プロフィール

はじめまして!
ご覧いただきありがとうございます^^

子育てをしながら訪問看護師で働く、こまてんです!

「訪問看護師になってみた。」では

・訪問看護師に興味がある、チャレンジしてみたい!という看護師さん
・子育てと仕事を両立したいママ看護師さん
・病院以外での働き方に興味がある看護師さん

に向けて記事を書いています。

【経歴】

「パン屋さんって素敵! 」魔女の宅急便に出てくるグーチョキパン店に憧れて、パン職人の道へ進むことを決意!→パン職人への道半ばで挫折…

「一生食べていける資格が欲しい。」

社会人枠で看護学校に入学し、無事卒業。

新卒で急性期病院に就職し、毎日看護師やめたいと思い続けながらもなんとか奇跡的に4年持ちこたえる。
結婚・出産を経て、元の職場へ復帰するが、育児と仕事の両立の難しさを知り、転職を決意。

現在は子育てしながら、訪問看護ステーションでパート勤務をして平和に暮らしています。

登場人物の紹介

こまてん
こまてん
管理人のこまてん
おかぴー
おかぴー
陽気なオカメインコのおかぴー
うそぴょん
うそぴょん
誠実なカワウソ、うそぴょん
ひなこ
ひなこ
がんばりやの新人ナース ひなこ

(管理人作)

私の考え

急性期病院で働いていた頃

看護師はやりがいのある魅力的な仕事ですが、体力的にも精神的にもかなりハードな仕事です。

新人で希望に反してICUに配属された私は、絶望していました。

勉強についていけない。
多重課題で思考停止してフリーズする。
患者さんはどんどん亡くなる。

先輩NSは怖いし、緊迫した現場で胃も心も荒れ放題。

「看護師、辞めたいな…  もう辞めちゃおっかな。」
と何度思ったことか。

責任の重さ、緊張感、人間関係で心がしんどい。
目が回るほどの忙しさ、夜勤で体がしんどい。

命をすり減らながら仕事していたあの頃、私は看護の仕事が嫌いになりかけてました。

訪問看護の道へ

そんな中、看護師4年目に結婚、出産。4年のブランクを経て、訪問看護の道へ進むことに。

病院しか知らなかった私は
同じ看護なのに、こんなにも違うのぉお…!?
と衝撃を受けました。

病院から在宅へ。

そこは時間の流れもゆったり、病院のような厳しいルールもなく、個々の価値観が大切にされる世界。

初めて、「看護師の仕事って面白いな」と思えた気がしました。
自分に合った環境で働くって、本当に重要なんだなって実感…

訪問看護は、やりがい満載なのはもちろんですが、短時間勤務が可能だったり、融通が利くことも多く、子育て真っ最中のママ看護師にも働きやすい職場なんですよ^^

そして、単独行動が多い訪問看護は、病院での人間関係に疲れた人にもオススメだったりします。

多くの看護師にとって、訪問看護は未知の世界。
訪問看護に対して、大変そうなイメージを持つ人が多いのも事実で、興味があっても、「自分には務まらないかも…」と病院で働き続ける人もいるでしょう。

「訪問看護、いつかやってみたい…」
そんな風に思っているなら、その気持ちを大切にしてほしい。

私も働く環境を大きく変えることは、不安でしたが、あの時勇気を出して一歩踏み出してよかったなと思っています。

看護師の仕事はどこに行っても大変だけど…
「苦しい大変さ」ではなく、「面白く、やりがいのある大変さ」を選びたいですね。

訪問看護おもしろいですよ。 ニヤリッ(´-ω-`)